ヒーローではない

ヒーローが忘れた頃も待っている 思い出したら俺の名を呼べ(稲荷辺長太)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

参加します(稲荷辺長太)

参加します。今年で三年目です。どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アロエ

乙女らよアロエの果肉かみしめて恋の理力を蓄えるのだ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ただごと歌

長いのは事務的であり丸いのは家庭的である 蛍光灯は(稲荷辺長太)

ただごと歌のつもりで詠んでみました。
いかがでしょう?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

食い物の好み

納豆とマヨネーズ好きは好きでない人の存在を夢にも知らぬ(稲荷辺長太)

納豆好きとマヨネーズ好きは本当に傲慢な人間が多いです。

昔よりもマヨネーズを許せるようになった今でも
付け合せのサラダとかに勝手にマヨネーズが乗ってくるのは許せません。
皆が好きだと思ってんのかぁ!

納豆好きも同じです。
納豆を食べない人間の風上で普通に納豆を食うなよ。
くさい。
食うなとは言わない。
だから風向きぐらいは考えて欲しい。

そしてこの納豆好きとマヨネーズ好きは
アンチがいることを全く理解しようとしない。
そんな小市民的な怒りを詠んでみました。

我ながらすごくどうでもいいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

短歌投稿(お題:お詫び短歌)その05

地図上に謝罪の点をつけてくと日本の形がくっきり分かる(稲荷辺長太)

[※このエントリは『枡野浩一のかんたん短歌blog』に投稿しました。]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

短歌投稿(お題:卒業)

クラス替え程度の気持ちで別れたる桜に早い三月のこと

二番目のあたりに吹き込む春の風 駆け出さぬように にやけぬように

行儀良くまじめにやったこの僕も強制的に卒業をする

まじめな感じで詠んでみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

短歌投稿(お題:お詫び短歌)その04

据え膳を喰わないことが恥だとは思えなかったよ今度ねゴメン(稲荷辺長太)

[※このエントリは『枡野浩一のかんたん短歌blog』に投稿しました。]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

短歌投稿(お題:お詫び短歌)その03

据え膳を喰わないことが正解の夜もあるんだすまない 息子(稲荷辺長太)

[※このエントリは『枡野浩一のかんたん短歌blog』に投稿しました。]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

短歌投稿(お題:音楽)

笹公人Blog投稿作

祖父がまたニホンオオカミがでるという山にこもってヨーデル修行

夕焼けの生徒会室閉めきってパンクロックを隠れて聴いた

調べではロックのおかげで不良にはならなかったが過半数越え

「素晴らしきこの世界」かけ映像をスローにすれば僕らの日々も

恋人は安物アニソン全集の歌手一筋で食べてる人よ

脳内でボコスカウォーズの音楽が鳴り止まないが出勤はする

ファミコンのグーニーズの曲 歌詞つけて歌ってたんだと思っていたよ

1000枚のCDが入るはずなのに無性に聴きたいあの曲は無い

僕はまだ乗っていますよ大声で演歌を歌う運転手さん

エヴァンスのマイフェイバリットシングです この鼻歌はこれであってる

恥ずかしながらコルトレーンを聴いたりすることがあるのですが
彼の吹くマイフェイバリットシング(そうだ、京都に行こうのCMの曲)を
鼻歌で歌ってると「何それ?音程はずしてんじゃないの」って感じのリアクションが
あちこちから。

ちがうんだよ。ジャズなんだから人によって違うんだよ。
CMのあの曲が全てじゃないんだよ。
おれは間違ってません!(たぶん)

ジャズは聴くには聴くのですが曲名もプレーヤーも覚えられません。
(そのわりに結構CD持ってる。)
ビル・エヴァンスのマイフェイバリット~なんかしばらく何の曲だかわからんかった。
おれ、音楽的素養ねぇ。






| | コメント (0) | トラックバック (0)